銀行で安心してお金を借りるなら!

銀行でお金を借りる時に注意するポイントと、オススメの低金利や無利息のカードローンをご紹介しています。

「年収の多さ少なさに係わらず借りられる銀行と年収制限」

 

銀行でカードローンを申し込む事のメリットとは、何と言っても消費者金融に比べて金利が安いという事です。金利は金融機関から設定された借入限度額に対して決まる場合が多く、より大きな金額を借りる方が安い金利が適用されます。その為に銀行では3.5%から14.5%程の金利となっていますが、その中でも10%以上の幅が儲けられています。
それでも最高利率でも消費者金融が18.0%である事に比べると、低い金利である事で銀行のカードローンは人気があるのです。

 

それに加えて利用限度額も消費者金融に比べると高くなっています。消費者金融が300万円から500万円という最高借入金額であるのに対して、銀行では500万円から800万円という金額になっています。総量規制の範囲に該当しない銀行のカードローンでは年収次第では徐々に枠を増やす事でこのような高額な金額の借入れも可能になるのです。それでも一定の金額を超えた高額の借入れの際には、収入を証明する書類の提出が必要となります。

 

【銀行カードローン利用に必要な収入とその条件とは】

それぞれの銀行によって収入を証明する書類の提出条件は異なっています。オリックス銀行については200万円以上、りそな銀行については400万円以上という明確な収入の金額が提示されています。それでもそれ以外の銀行では安定した継続的な収入がある事が利用の条件となっていて、その詳細を知る事は困難と言えるかも知れません。
また収入を証明する書類が必要になる借入れ額のボーダーラインも銀行によってまちまちとなっていて、100万円から300万円という開きがあります。

 

 

【パートやアルバイトでも銀行カードローンを利用できる?】

パートやアルバイトの収入のある方ならば銀行カードローンを利用する事は可能です。それでも実際には収入の制限があるのが現状となっていて、安定した収入があっても必ずしも審査に通るとは言い難い面もあるようです。
それならばパートやアルバイトの方には消費者金融の利用がオススメと言えるでしょう。主婦でも専業主婦ならば利用は原則的に無理と言えますが、働いて毎月安定した収入を継続的に得ている方ならば、消費者金融の審査に通りやすいという事が言えます。

 

 [今すぐ安全にお金を借りたい時に便利な即日融資も可能なプロミス、アコム]

消費者金融の中でもプロミスやアコムはその長年の経験と蓄積されたデータにより、審査がとても早いという事です。その為に即日融資も可能になるので、今直ぐ安全にお金を借りたい時には便利な会社と言えます。
利用申し込み後には在籍確認という審査に必要な調査がありますが、プロミスやアコムでは健康保険証や給料明細、限度額を一時的に下げる等をして対応をする場合もあります。この事では即日融資の為に臨機応変な措置が取られているという事になります。

 

お金借りる 安全

更新履歴